忍者ブログ
もみじ、ラテ、そなたの3姉妹のほのぼのな日々
09
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
  • 15
  • 16
  • 17
  • 18
  • 19
  • 20
  • 21
  • 22
  • 23
  • 24
  • 25
  • 26
  • 27
  • 28
  • 29
  • 30
  • 管理画面

    [PR]

    ×

    [PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

    房総ドライブ 後編~鋸山、野島埼灯台~




    7月12日(日)
    (更新日:8/2)




    美味しいラーメンを食べて元気回復!


    食べたら動かなきゃね(。╹ω╹。)






    ロープウェーを使って山頂へ。

    このロープウェーは普通に怖いです。
    乗っていたほとんど方がビビッてました!

    私は半分、腰抜かしてましたけどね。





    ここから少しだけ下山してハイキングコース?を
    歩いて散策になりますฅ(・ω・ฅ)











    百尺観音に進む道は高い壁と緑に覆われていて
    木の根も出ていて若干ラピュタっぽい♪


    風が抜けていくだけではなく
    空気自体が冷たくて
    一息するにはいいとこです!





    ここからは地獄覗きが見れます。


    みんなよー行きますね(°言° )





    近くに行くと結構斜面がきついとこを
    よじ登るかのように行くと
    この地獄覗きにつくんだけど
    そこを登るのも怖くて無理。


    人も多いかったので危なかったしね(言い訳)





    ラーメン食べたとこの近くは水質Bだけど
    鋸山付近の水質はAA!!!!





    沖ノ島も水質AA!



    でも私が綺麗だと聞いていて、見てきた
    海の中でここがやっぱり1番だなって思ったのが





    坂田(ばんだ)です!
    ここももちろん水質AA





    人が少なくて海水浴場って感じでは
    ないけれど休憩所はありますよ!


    水色が全然違う感じがしました♪


    ずーっと川沿いを走るフラワーラインを通り、
    最後に向かったのは






    野島埼灯台です!






    この灯台は中に入ることができる
    珍しい灯台なんですよ!


    水気のある螺旋階段を登ると





    むっちゃ良い眺め♪

    ですが、私は怖いので撮影もほどほどに。
    そそくさと退散www


    私が撮った写真ブレブレでした。










    とっても天気が良くてずーっと
    青空で暑かった~



    帰りは館山まで戻って夕ご飯♪





    漁師料理たてやまさんで頂きました!

    千葉は基本閉店が早いのかな?
    土日でも18時には閉店してしまいます。
    隣にあるお土産屋も同じです。

    ソフトクリーム屋は行った時には
    閉まっていたのでアイスは食べれず。



    お得な値段で結構な量の丼♪
    とっても美味しかったです

    今回食べ物は全てGOOD(๑•﹏•)b






    PR

    [1]  [2]  [3]  [4]  [5]  [6]  [7]  [8]  [9
    プロフィール

    IMG_2873.jpg

     

    IMG_5054.jpg

     

    IMG_5356.jpg

     


    家族紹介

    IMG_5312.jpg

    20d71da1.jpeg

    IMG_5159.jpg

    aa81381a.jpeg

    add8e6d9.jpeg

    f0f98e03.jpeg

    e9b80526.jpeg


    最新コメント
    [08/03 姫]
    [03/24 わぁみん]
    [03/23 姫]
    [03/22 通りすがりの変態紳士]
    [03/18 わぁみん]
    [03/18 姫]
    [01/04 ミネア]
    [12/27 モカミル]
    [12/17 ミネア]
    [12/04 ももぷり母]
    ブログ内検索


        ◆ graphics by アンの小箱 ◆ designed by Anne ◆

        忍者ブログ [PR]